院長コラム

ホワイトニングの種類・効果・持続期間を比較してみよう!

最近ホワイトニングをされる方や興味がある方が急増しています!そこで今回はホワイトニングの種類や効果・持続期間について書きたいと思います。

<種類>

 オフィスホワイトニング:歯科医院で歯科医師又は歯科衛生士が施術を行うホワイトニングです。当日だけで1時間程度で終わります。

 ホームホワイトニング:患者様がご自宅でホワイトニング用のマースピースに薬剤を入れて行うホワイトニングです。2週間~1か月程度で毎日行います。

 

<効果>

 オフィスホワイトニングとホームホワイトニングでは効果に違いがあります。

 オフィスホワイトニングは高濃度の薬剤を使用するため短い時間と少ない回数でグッと効果をだせます。しかしそこからさらに白くするためには回数がかかります。当院のオフィスホワイトニングには虫歯・歯周病の予防効果があります!

 ホームホワイトニングは2週間毎日という時間や手間はかかりますが、安定してしっかりとした結果がだせます。長く期間をかけると思い描いた理想の色までたどり着くことができるでしょう。

<持続期間>

 オフィスホワイトニングはホームホワイトニングに比べると短時間で白くするため戻りは少し早い印象です。それでも短期間で元の色に戻るわけではありません。

 ホームホワイトニングは時間をかけて白くするので長期間安定しています。

<注意点>

 患者様それぞれ思い描いている色が違います。歯科医師としっかりと相談し同じゴールを目指して行きましょう。また患者様のお口の中の状態でホワイトニングに不向きな場合があります。初めにしっかりとした診査が必要です、ご協力下さい。

 一度ホワイトニングをしたからといって永久的にその色がキープできる訳ではありません。キープするためには定期的に薬剤を購入し続ける必要があります。

<おすすめ>

 おすすめのホワイトニングの方法はオフィスホワイトニングとホームホワイトニング両者の併用です。(デュアルホワイトニング)最初にオフィスホワイトニングでグッと白くし、その後にホームホワイトニングでさらに白くし安定させるのが理想的です。当院で使用している薬剤は殆どしみることはありません。

 

白い歯を手に入れると自信を持って笑うことができ、その上品な口元は人に与える印象を大きく変えます。素晴らしい笑顔を増やすお手伝いをさせて下さい!お気軽にご相談下さい!